前橋花火大会での有料観覧席や場所取りを調査!おすすめの無料スポットは?

今年は8月8日土曜日に開催される、前橋花火大会。終戦直後の昭和23年より復興祭の一部として第1回の花火大会が開催され、途中オイルショックを機に中断をしていた時期もありますが、その後市民の要望を受け復活、現在に至ります。

年に一度の花火大会、せっかく楽しみにしていたのに良い場所が確保出来ず、ほとんど楽しめなかった、、、という事が無い様に、場所取りのノウハウや穴場スポットについてご紹介していきます。

まず、花火大会と言えば場所取り。もちろん気合を入れて朝から場所取りをすれば、素晴らしいスポットで観賞が出来るかもしれません。そんな事皆分かってはいるけど、出来ればやりたくない。しかし、大抵の場合は誰かが買って出なければならないのが現実かと思います。もし効率良く穴場スポットをおさえる事が出来たなら、そんなに良い事はありません。はい、この記事にたどり着いたあなたはラッキーです。穴場スポット、調べました。また、穴場と呼ぶには対照的に「この場所が取れるなら間違い無い」という王道スポットも、もちろんご紹介します。

////////////////////////// //ここにアドセンスを挿入// //////////////////////////

ここで観れたら言う事は何も無い、前橋花火大会王道スポット

・有料観覧席

団体A 25人 5万円 駐車場5台分付き
団体B 50人 10万円 駐車場10台分付き
テーブルタイプ 4人 1万8000円 駐車場1台分付き
テーブルタイプ 4人 1万5000円 駐車場なし
イス席    1人 2500円 駐車場なし
当然場所取り不要で、花火の眺めも最高。椅子付、トイレもすぐ傍にあり便利。300席。プランによっては駐車場や前橋の天然水セットが付いているようです。申し込み期限は7月26日(金)で、当日券は無い模様。

・大渡橋

前橋花火大会の観賞スポットとしてはメインの場所とも言えるかもしれません。19時に大渡橋の車両通行が封鎖された直後に、場所取りをする人達がなだれ込んで来ます。打ち上げ会場のすぐ近くの為、迫力の花火が楽しめます。人混みがあまり好きでは無い人にはオススメできませんが、とにかく近くで観たい人には間違いなくオススメです。

////////////////////////// //ここにアドセンスを挿入// //////////////////////////

穴場スポット

・上毛大橋周辺

メインの会場からは離れている為、空中ナイアガラ等見えにくい花火もあるが、視界を遮る建物は無く基本的には花火がよく見えるのでオススメの穴場スポットと言えます。吉岡町側も視界は開けていて人混みも少なくなりますので、オススメのエリアと言えます。

・前橋リリカ屋上駐車場

商業施設の屋上駐車場を、なんと当日は無料で開放。トイレやフードコート等もあるので、お子様連れにも良いスポットです。花火もよく見えます。

・群馬県庁展望台

市内を見渡す展望台からの観賞。人気のあるスポットの為穴場スポットとは言えないかもしれませんが、夜景と花火が同時に楽しめます。入場開始時刻は17時となっています。展望台からの観賞を楽しもうと多くの人が並ぶので、遅くとも1時間前までには向かう様にしましょう。

・ヤマダグリーンドーム前橋の裏側

会場から少し離れている為に仕掛け花火等は見えませんが、打ち上げ花火はきちんと観賞できる穴場スポットです。仮設トイレも完備。

・新坂東橋

打ち上げ会場からは少し離れる事もあり交通規制はかからず、橋の上から観賞可能なスポットです。橋の上のという事で視界を遮る建物もありませんので、オススメの穴場スポットの一つです。

以上、様々な情報をもとに前橋花火大会のオススメスポット、穴場スポットをご紹介してきました。もちろん費用と労力をかける事が可能であれば有料観覧席の確保に挑戦してみるのも良いかもしれません。但し毎年競争率が高いので、運も左右するかと思います。

詳しくは、開催日が近付くと以下のHPに有料観覧席予約に関する情報が載るかと思います。申し込み方法はHPもしくはFAXとなる様です。売り切れ次第終了の為、人気チケットを予約するつもりで調べてみて下さい。
↓↓
http://www.maebashi-cci.or.jp/sightseeing/matsuri_hanabi/193/1678.html

有料観覧席以外でもオススメスポットはありますので、ご自身がお住まいのエリアと観賞スポットとの位置関係を考え、且つ、打ち上げ会場に近過ぎても帰宅ラッシュに巻き込まれる可能性があるという事も考慮し、是非見やすい場所で花火を楽しんでください!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG