夏フェスに初参戦。どんな服装がいい?注意することは?

今年もいよいよ夏が近付いて参りました!全国各地で様々なイベントが開催される楽しみな季節ですが、今年は夏フェスに初参戦しよう!という方も多いのではないでしょうか?

しかし女性の場合、日焼け対策や服装、メイク等、、、男性と比べて色々と気を使わなければいけない点も多いですよね。でも、、、やっぱり“かわいい”ファッションは絶対ハズせない!!そんな女性は多いと思います。

夏フェスに初参戦する女性の方にお役に立つ

そんな女性の為に、今回は夏フェスに初参戦する女性の方にお役に立つ『夏フェスに初参戦する女性の服装』、そして注意点等をご紹介していきます!

まず多くの場合、夏フェスは猛暑の中で開催されます。音楽イベントであればステージの前で汗だくになりながら人の渦に巻き込まれたり、時には水が撒かれてビショ濡れになったり、、。女性の方にとっては想像するだけで過酷な環境かと思います(笑)そんな中でもかわいい服装って、一体どんな服装なのでしょうか?

女の子は皆、何着てる??

何事も、初参加の時には慣れている人を参考にすれば間違いありません。という事で、夏フェス常連の女性がどの様な服装で参加しているのか、チェックしてみましょう。

imgres (1) imgres-1 images-1

どうでしょう、皆さんとてもかわいいですね。基本は短パンにスニーカー、上はTシャツ等が良いかと思います。写真の女性の様に、動きやすい中でも雨で濡れたに持ち運びし易い服装がオススメです。また、最近は日焼け防止で短パンの下にレギンスを着用する女性も多い様です。
また、暑さの中で動き回る事を考えれば、かかとのある靴や短いスカートは出来れば避けたいところです。中にはかかとのあるサンダルで参加している女性もいますが、人が密集するステージ前や突然の雨等を考えると、踏まれたり濡れたりする事もあるのでオススメは出来ません。

そしてもう1つのポイントとして、バッグです。持って歩くにも人に押し潰されるにも、大きすぎるものや肩から掛けられないものは避けましょう。身体に密着していて、且つコンパクトなタイプがオススメです。更に濡れても問題の無い素材のものであれば完璧です。バッグの中にはメイク道具はもちろん、日焼け止め・飲み物・携帯電話・財布だけで無く、着替えやタオル・帽子・サングラス・レジャーシート、ポンチョ等、夏フェスならではの持ち物もたくさん入れなければなりません。バッグをチョイスする際のポイントは、

・出来るだけコンパクトに
・肩に掛けて身体に密着させる事が出来る
・収納力がある
・濡れても大丈夫

コンパクトだけど収納力もある、、これは相反するポイントだと思われるかもしれませんが、特にアウトドア系であれば、上記を満たすバッグはたくさんあります。しかもデザインも女性向けでかわいいものも多いです。このポイントをおさえれば、夏フェスの1日がぐっと快適になる事でしょう。

夏フェスに初参戦する女性のための服装のポイントのまとめ

以上、夏フェスに初参戦する女性のための服装のポイントをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?優先させるべき事が多いとどうしても服装に制限が出る、、と感じられるかもしれません。しかし、実はそこが夏フェスファッションのコーディネートの楽しさでもあるのです。夏フェスに適していて、それでいて“かわいい”ファッション。それを実現する事は、普段からオシャレを楽しむあなたであれば十分に可能なのです!

初参戦の女性の方には特に、「行ってはみたものの、もうこりごり、、、」という思いはして欲しくありません。ご紹介したポイントをおさえながらも“自分らしくかわいいファッション”を楽しむ事が出来れば、夏フェスは必ずや最高の夏の思い出になる事でしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です