九州を代表するイルミネーションスポットを知っています?

九州にもイルミネーションスポットがないか?ハウステンボス以外でランキングでも載るぐらい有名な名所を紹介しています。イルミネーションを見て明日への元気になれますね。えっ?違うんです?私は少なくてもそうなりますw

「杉乃井ホテルイルミネーション」

温泉天国・大分県別府市の中でも「別府八湯」とよばれる代表的な温泉地のひとつ、
観海寺温泉にある「杉乃井ホテル」は、
泉質のすばらしさはもちろん、
一年中見ることができる200万球のイルミネーションが
大変人気となっています。

118905903_624.v1411762348

118905941_624.v1407919628

日程・時間

イルミネーションというと冬の期間限定イベント、というイメージが強いのですが、
「杉乃井ホテル」のイルミネーションは年中無休。
つまりどの季節に行っても見ることが出来るのです。
点灯時間は年間を通して日没から午後11時までとなっています。

規模

「杉乃井ホテル」の敷地を入ってすぐの道路沿いに設置されたイルミネーションは
全長600メートル。
イタリア・ナポリから買い付けたという色とりどりのLED電球200万球で作られた、
まさに光の国です。
週末や繁忙期などはそれなりに混雑するようですが、
「混みすぎていて入れない」というようなことはなさそうです。215869542_624.v1436107350

料金やチケット入手方法

九州のみならず、
全国放送のテレビ番組でも何度も紹介されているほど有名な
「杉乃井ホテル」のイルミネーションですが、
実は宿泊しなくても見ることができるのです。
しかも入場は無料!
ですからふらりと立ち寄る観光客も多いようです。
事前の申し込みなどが必要ないので
デートコースのサプライズスポットにもいいですね。

118905828_624

118906592_624

見どころ

「杉乃井ホテル」のイルミネーションの魅力は
様々な形と色のイルミネーションが楽しめることでしょう。
しかも遠目に眺めるだけでなく、
光のオブジェの間を歩いて通ることが出来るのです。
特に動物の形をしたイルミネーションがすばらしく、
「サバンナサファリ」コーナーにはシマウマやキリンの形のイルミネーションが
ほぼ等身大で設置されていますし、
ペンギンの群れなどもかわいらしくて人気があります。
またメルヘンをテーマにしたコーナーには
光り輝く馬車があり、
実際に乗って記念撮影することも出来ます。

 

会場へのアクセス

「杉乃井ホテル」は別府市の観海寺(かんかいじ)温泉にあります。
車では、大分自動車道「別府IC」を降りておよそ5分です。
電車では、JR九州日豊本線「別府駅」で降りて
「別府駅」西口から杉乃井ホテルの無料シャトルバスを利用しておよそ10分です。

おすすめのスポット

「杉乃井ホテル」はアミューズメント施設も充実しています。
特に、水着で入れる屋外型温泉施設「ザアクアガーデン」は
ウォータースクリーンに立体映像が映し出されたり、
様々な形と色を楽しめる噴水ショーが見どころです。
また6月から9月は屋外プール「アクアビート」も開催されています。

「星のイルミネーション」

113077658_624.v1431387204

平成7年にオープン以来、
豊かな自然といろいろな体験コースが人気の「阿蘇ファームランド」。
昼間はもちろん楽しいのですが、
日没から行われている「星のイルミネーション」は
とても豪華でロマンチック、と好評です。
「星のイルミネーション」は入場無料で年中無休!
1年中いつでもみることが出来るのです。

日程・時間

「星のイルミネーション」は、
日没から(冬季は午後5時から)午後9時まで年中無休で行われています。
ただし、節電のために一部のイルミネーションは
点灯時間が短縮される場合もありますので、
気になる方は事前に調べた方がよさそうです。

規模

「阿蘇ファームランド」全体の広さは
東京ドームおよそ21個分(およそ100万平方メートル)ととても広いのですが、
「星のイルミネーション」はおよそ200メートルほどのコースです。
長いコースではありませんが、
使われている電球の数はなんと500万球!
「ひと目で何万球が見えているの!」というくらい豪華でロマンチックな空間です。
週末や観光シーズンは観光客が多いものの、
混雑していて見られない、ということはないようですから
お子様連れでもゆっくりと見ることが出来そうですね。

料金やチケット入手方法

「阿蘇ファームランド」は入場無料で、
「星のイルミネーション」の会場も無料で入ることが出来ます。
およそ3500台収容の駐車場も無料!
予約なども必要ないので思いついたときにいつでも見に行くことが出来ます。

見どころ

コースはテーマごとに異なるイルミネーションが飾られています。
入り口の「光のトンネル」をくぐると、
海の世界を表現した「光の水族館」や
高さ10メートルの色とりどりのツリーが立ち並ぶ「星のツリー」など
どこを見てもキラキラと光輝く世界が広がっています。
記念撮影スポットとして人気があるのは
「星のトンネル」のハート形の入り口です。
家族で仲良く記念写真を撮るのもいいですね。

会場へのアクセス

電車なら、JR豊肥本線「赤水駅」からレンタカー・タクシーを利用しておよそ7分です。
また「赤水駅」から徒歩10分ほどのバス停「いずみ美容室前」から
南阿蘇「ゆるっとバス」を利用しても行くことができます(およそ7分、100円)。
車なら、九州自動車道「熊本IC」で降りて、国道57号線を使っておよそ40分です。
ただし、週末や観光シーズンは、
県道298号線との交差点付近までのおよそ25キロは混雑しますので、
時間に余裕をもって出発した方がよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です