セバスチャンのかき氷(渋谷)店を調査!かき氷ケーキやメニューを紹介!

セバスチャン かき氷2016-05-31_00005
見た目は完全にケーキ、でも中はしっかりかき氷!?

近年のかき氷ブームに新しい感覚のスイーツが東京で大人気になっています!
マツコの知らない世界でマツコが大絶賛したことでさらに人気に拍車が!
さっそく食べに行かなくては!というあなた。

かき氷ケーキの秘密から人気のお店までご紹介しちゃいます。

かき氷ケーキってなに?

セバスチャン かき氷2016-05-31_00009

セバスチャン かき氷2016-05-31_00008

文字どおり、型にいれてシロップで味付けされたかき氷の外側をクリームやでデコレーションしたものがかき氷ケーキです。
ショートケーキのスポンジ部分がかき氷になっている、といった方がわかりやすいですかね?
旬のフルーツを生でとりいれたものもあり、イチゴやマンゴーなどが人気ですよ。

しかも中のかき氷には味がちゃんとついているので、かき氷にありがちな「氷だけ」のゾーンが存在しないのです!
しかも数種類のソースが絶妙にからみあって入っていたりするので、最後まで飽きずに食べきることができるハズ。

外側のクリームのあっさりめで氷との相性もバツグンです。
クリームが濃いと氷のさっぱりさが消えてしまいますからね。

かき氷のさっぱりさとケーキのしっとりさを同時に味わえるのが、かき氷ケーキなのです!

東京で食べられるかき氷ケーキのお店を紹介!

セバスチャン かき氷2016-05-31_00007

セバスチャン かき氷2014-06-24_00006

東京渋谷、代々木公園駅から徒歩6-7分のところにあるセバスチャンはマツコの知らない世界で紹介され、かき氷ケーキでの人気ナンバーワンのお店となりました。

実はこのお店、かき氷専門店ではありません。

お昼はお弁当を販売し、夜はスペインバルとしてワインやお食事も楽しめるんです。
広々とした店内は落ち着いた雰囲気でとってもオシャレ!
カウンターには手回しのかき氷機があって、かき氷を削る課程も見ることができます。

かき氷ケーキは午後2時からで、メニューもその時の旬のフルーツなどによってかわります。
店主はもともとフレンチ出身とのことで独創的で繊細なケーキのデザインとまるでパティスリー!?のネーミングセンスが女子のこころをわしづかみしていますよ。

セバスチャンが人気の理由は?

人気の秘密は独創的なデザインもさながら、かき氷本来のおいしさとソースのこだわりにあります。
氷は日光の天然氷を使用していて、削り始めるまえにちょっと置いておくようにしているそう。
そうするとまわりの氷が少し溶けて削った氷が口のなかで刺さることがないんだそうです。

こんな手間を惜しまないことがおいしさの秘訣なんでしょうね。

また手回しのかき氷機も昔ながらの風情があってとても素敵な雰囲気です。
刃のメンテナンスもこまめにしていて、まるで粉雪のようなふわっふわの氷が食べられます。
そこにからまるソースはすべてお店のてづくりというのも嬉しいこだわりですね。

数種類のソースがかき氷にかかっていて、パフェのように感じることもあるでしょう。

まとめ

いよいよかき氷の季節が本番をむかえますね!
うわさのかき氷ケーキはまず最初にチェックしておきたいものです。

氷へのこだわりや手間を惜しまずつくることでかき氷独特の「キーン」と頭が痛くなることもなく食べきれます。
かき氷ケーキでは苺のショートケーキ、マンゴーのショートケーキが人気ですがそのほかにも大人のティラミスやレモンとミックスベリーのレアチーズ仕立なども大人気です。

季節によってはブッシュドノエルやアップルパイなどもあり。。

もはやかき氷ケーキは夏だけのスイーツではありません!

一種類に決められないあなたはお友だちとシェアしてメニュー制覇していきましょう。

ページTOPの掲載画像の引用元はretrip.jpになります。